子供用マスクの簡単な作り方TOP
Advertising

子供用マスクの簡単な作り方

寒くなってくると必ず流行る風邪。子供はなかなかマスクを嫌がったりするものです。
しかし、大好きなママが手作りしてくれたマスクならどうでしょう。
きっと喜んでくれることまちがいありません。
風邪予防にも、防寒にも、セキが出る時は風邪のマナーとして使用してください。
子供の好きな柄のマスクに、名前の刺繍も入れると喜ばれます。
とても簡単なので何枚か作っておくと、洗って何度も利用できるので、経済的でもあります。
おしゃれなマスクでどうぞ元気に冬を乗り越えましょう。

子供用シンプルマスクの作り方

子供用マスクの図面はこちら。

> もっとも簡単な子供用マスクの図面

1、生地を裁断します。⇒(横)26cm×(縦)16cm

2、横長になるように裏に生地を置きます。

3、真ん中に合わせて生地を折ります。

マスク1

4、裏側に半分に折り、端を縫います。

マスク2

5、生地を内側に返して、両端を縫ってゴムを通す部分を作ります。

ゴムを通す部分を作る

6、ゴムを通して適当な長さに切って結びます。結び目は中に入れてしまいましょう。

子供用シンプルマスクの完成

とても簡単なのでまとめて作っておくと便利です。
風邪はもちろん花粉症や給食当番にも可愛い手作りマスクが大活躍です。
アップリケやタグなどをつけて可愛くアレンジしてみてください。
私だけのオリジナルマスクでおしゃれに決めましょう。

子供用シンプルマスクの完成

子供用立体マスクの作り方

子供用立体マスクの図面はこちら。

> 顔にフィット、プリーツの入った子供用立体マスクの図面

1、生地を裁断します。⇒(裏)19.5cm×14cm・(表)19.5cm×17.5cm

2、中表にして裏生地が中心になるように置きます。

中表にして裏生地が中心になるように置く

3、上下を縫い代1cmで縫い合わせます。

4、表に返してアイロンをかけながらプリーツを作ります。
  上から3cm山折り→1cm谷折り→2.5cm山折り→1cm谷折り

アイロンをかけながらプリーツを作る

5、今度は反対側から同じく
  上から3cm山折り→1cm谷折り→2.5cm山折り→1cm谷折り

山折り谷折り

6、プリーツを抑えるために左右サイドを縫い代1cmでミシンをかけます。

左右サイドを縫い代1cmでミシンをかける

7、左右サイドを三つ折りしてゴムを通す部分を作ります。

ゴムを通す部分を作る

8、ゴムを通して適当な長さに切って結びます。結び目は中に入れてしまいましょう。

子供用立体マスクの完成

立体マスクはとても難しそうに見えますが、アイロンを怠らないことがポイントです。
きちんと折れるとぴったりできます。
かなり上級そうに見えますが、縫うのはとても簡単な作りです。
ちょっとの手間をかけることがうまくいくコツです。

子供用立体マスクの完成

使用感はもちろんプリーツの入った立体マスクの方が小さな子供の顔にもフィットします。
ぜひチャレンジしてみてください。

Advertising
Copyright (C) 子供用マスクの簡単な作り方. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。